江戸硝子透明脚付盃
original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

江戸硝子透明脚付盃

Last 1

300,000 JPY

Free shipping

About other shipping cost

江戸時代 H8.2×W6.7×D6.6㎝ 「夏の酒盃」という言葉を目にしてまず思い浮かべてしまうほど、江戸硝子は骨董のなかでもとくに季節感のある存在かと思います。 その透き通った形姿には清涼感があり、また指で優しく弾いて響き渡る、爽やかな心地よい音色は江戸硝子ならではの魅力です。 本作はきゅっと引き締まった脚から、伸びるように直線的な広がりを見せる姿が端麗です。 口当たりがなめらかなつくりになっているところも嬉しく、宙吹きならではの、気泡やゆらゆらとした表情にも趣があります。光の当たり加減によってクリーム色のようにも見えます。 薄すぎず、脚もしっかりとしているので、安心してお使い頂ける一品です。 夏の夕涼みのお供にいかがでしょうか。 _ Sake cup, Edo glass Edo period H8.2×W6.7×D6.6㎝ Condition: Good antique condition.